2015-10-14

Nap Pack



街に、旅に、山頂に

わずか48g、ナップサックをアップデートしたその名もNapPackです。ぼくがナップサックを使っていて気になっていたところを解決しました。一番の問題は、肩ひもが細いのため背負い心地が悪く肩に細いひもがくい込んで痛いこと、長さ調節ができないため背中の低い位置にきてしまい歩くときに揺れることだと感じていました。そこで25mm幅のテープとラダーロックで長さ調整ができるようにしました。また、ナップサックの良さである開きやすさを失わないためにクイックオープンのシステムを採用しました。
NapPackは低山のデイハイク、キャンプサイトから周辺の散策、バックパックをデポして頂上へのアタック、着替え一式を入れたお風呂セット、旅行時のサブバッグ、ちょっとした外出や買い物など、山から街まで役立つシーンはたくさんあると思います。


スペック
サイズ : W380 x H420mm 約10L
重量 : 48g±5g(生地の色とロットによりコーティングの厚みに多少の違いがあるため)
素材 : Silnylon 30D DWR finish
価格 :  5,670yen(税込)、マルチカモのみ6,480yen(税込)

ご購入はこちらのページからお願いします

NapPack (マルチカモ)
NapPack(それ以外)
NapPack Pad

2015-10-13

Nap Pack monitor test report



NapPackモニターテストレポート
ifyouhaveも参加させていただいた大阪のHiker's Directions Showcaseの主催者であり、京都にてPLANT LAB.というすごく美味しいベジのお店をやっている東岳志さんに発売前にモニターテストをしていただきました。
詳細なレポートをいただきましたので掲載させていただきます。